忍者ブログ
東京都の田園調布では無い調布市の布田1丁目にある割烹のブログです。
[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

洞爺湖でG8によるサミットが行われているのと同じく
調布のG8は河口湖でサミットを開きました。
移動は・・・勿論バイク!!!

大将→TL50
山ちゃん&カズオ→150ccスクーター
ポチ→DR350
はらぐれ師&大ママ→サイドカー
Mちゃん&T君→250ccスクーター



明け方から雨が降っていたため、出発時間を少し遅らせ
小雨に変わったころ黒塀を出発しました。。。



鶴川街道から尾根幹に入りしばらくすると、
大将が乗っているTL50から鈴の様な音がしてきました・・・

前日にツーリングに使用するバイクの整備をしていました。
TL50から鈴の音が聞こるので、見ると
チェーンスライダーというチェーンを張るためのパーツが無くなっていました。
困ったポチ君は・・・代用品を探していました。
ガスガス・・・2台とも駄目
そうだはらぐれ師のTL175を借りよう!ということになり深夜1時過ぎ。
取り付け作業が完了したのでした。

ポチ君の努力虚しく、チェーンスライダーは時間の経過による劣化のため消えてしまったのでした。
鈴の音をならしっぱなしのまま走行することは出来ないので代用品を探しました。
そして、ちょうどそこに木がありました。
それをワイヤーでくくりつけなんとか走り出すものの25Kも走ればワイヤーが切れ、またアノ音がするたび交換してました。。。



ですがこのTL50
50ccのくせに下りだと60Kも出るんです。

途中、道志みちを通り山中湖→河口湖と行ったのですが
この道志みち、曲者です。
カーブが延々と続く。
長いのなんの。
サイドカー大変です。
体重移動の繰り返し。
大ママちゃん・・・筋肉痛だそうです。。。



そんなこんなで河口湖あたりまで着いたころ、ナカナカMちゃんと大将が来ません。
しばらくすると、携帯が鳴ってます。
聞くと・・・富士急ハイランドにいるからね!!!って・・・

駐車場につくと、そこはフジマヤからの叫び声が・・・・
協議の結果、
はらぐれ師・大将・山ちゃん・カズオ・T君がフジヤマに乗ることになりました。

フジヤマが動きだすと皆怖いといってます。
そして恐怖が始まりました。
飛行機が3回くらい墜落しそうな衝撃でした。
山ちゃんはずっと手を話していたそうです。
大将&T君は、超やる気満々
はらぐれ師、そんなに普段とかわりません。
カズオ君・・・失神寸前。



富士急ハイランド満喫の巻でした。

そして翌日。
早朝からバケツでもひっくり返したかの雨です。
TL50の心配もあり、早々と帰路へ。。。

出発前、TL50を整備。
大将とはらぐれ師。
木が落ちないように色々と部品になりそうなものを物色しています。
そしてちょっと裏へ回るとゴルフのショートコースが。。。
大将いいものを見つけてきました。
サイドカーには工具など積んであったのですが、流石に木に使うネジはないので・・・・
そして見事なチェーンスライダーが完成されました。
これは優れモノで、100K走ってもとれる気配がありませんでした。

途中白バイに睨まれながらも、怪我・事故なく皆無事に黒塀に戻ってこれたのでした。。。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
チェーンテンショナー物語
大将の使った【名車TL50】のチェーンテンショナーのチェーンスライダーが出発間際に破壊されていました。
破壊されていた事を知らなかったオイラは夜だから倉やで酒を飲んでいました。
酒を飲んでいたから自分のバイク(TL175)からパーツを盗まれている事も知りませんでした。
ツーリング当日の朝なにか不愉快だったんです。
虫の知らせとでもいうんでしょうか?何か不愉快だったんです。

そして出発。。。。
10キロも走らないうちに「りんりんりんりん♪」と涼やかな音がしています。
大将のバイクの足元から音がしています。
途中でとまって修理が始まりました。
修理っていっても代えパーツはありませんから、そこらに落ちている代用品をつかうしかありません。
工具も切れたり壊れたりして運転不可能になりそうなパーツは積んであったんですが、まさかチェンテンショナーが吹っ飛ぶとは思っていませんので換えパーツは持っていませんでした。

近所を見渡したら板切れが落ちていました。
修理コーチポチが板をタイヤレバーで割っています。
それをステンウィヤーとワイヤーツイスターでチェーンテンショナーに縛り付けていました。

さてさて修理完了ってー事で出発。。
ところが20キロも走らないうちにステンワイァーが切れてしまい木製チェーンスライダーは落ちてしまいました。
それを4回ほども繰り返しながら河口湖に到着いたしました。

むかし山にバイクで登ってパンクをしてしまった事があります。
修理道具は持っていたのに、肝心のパッチを持っていませんでした。
しかたなくチューブを抜いて代わりに道端に生えていた草をしこたま詰めて走った事があります。
山ツーリングから帰ってきても1週間ほどはそのまま草空気で走っていました。

河口湖に到着したオイラは酒を飲みだしました。
名車TL50の修理のことなど全く頭にありませんでした。
あくる朝は雨。。。
「あっ!そうだった。。チェンスライダーを創らないと!!!」
ってー事で駐車場へ。。ただただチェンスラーダーを眺めていました。しばらく眺めていたら閃いたんです。
チェーンと板の間にワイヤーがあるから擦れて切れる訳です。
チェーンと板の間には何も無い方が良い訳です。
ならばチェーンの下が木製チェーンスライダーでその下がチェンテンショナーでチェンテンショナーと木製チェンスライダーを下から固定すればGOODな訳です。
木ねじを探しました。
ゴルフ場の看板に木ねじが使われていました。
木ねじを2本木製チェーンスライダーに刺して、その木ねじ2本の間にチェーンテンショナーを挟んでステンワイヤーで固定しました。
擦れるところがありません。
「こりゃ完璧だ(*^_^*)」

いざ調布へ向けて出発。。
耳を大将のバイクの音に向けて走っていました。
全く鈴の音がしてきません。
なんとなんと130キロ1つの木製パーツで走りきってしまいました。

オイラのTL175の盗まれたチェーンスライダーも木製に変えようかと思っています。。。
はらぐれ 2008/07/10(Thu)11:24:35 編集
オーバーオール物語
夏間近だし、雨は降ってきそうだし、しかし河口湖は避暑地でもあるし、って事でライディングウェアで困ってしまいました。
厚着して暑いのも嫌だけど、薄着して寒いのはもっと嫌ってー事です。

そこで普段から着用している『オーバーオール』が胸元を風から守ってくれるし、中に半袖のTシャツをきれば涼しいし、デニムだからバイクのエンジンやマフラーに当たってもなかなかこげないし、こけてもデニムは皮膚の代わりになってくれます。
決定しました。。。。『オーバーオール』でツーリング。。。

ところが雨になりそうだったんです。
小雨でカッパまでは着なくて良い感じで濡れながら走る事があります。
鹿児島では【サバ】と言うんですが、語源は鹿児島で食べる鯖は「ゴマ鯖」なんです。
身体にゴマのような斑点があります。
雨の日に外をあるくとズボンの裾などに雨が跳ね上がり汚れてしまう現象を鹿児島では「サバを獲る」と言います。
そのサバが目立つ白色のオーバーオールしか持っていないのが倉やの二人と大ママです。

仕方なく大将と山ちゃんは普段のスナック専用衣装で登場しました。
大ママはサイドカーに乗る予定だったので衣装の統一を図りオイラのスペアのオーバーオールを貸しました。

オーバーオールはアドロィトでは制服として着用しますし、バイクの修理などの時も汚れても平気です。
毛染めの薬が付いても慌てず騒がず放置します。
そんなブルーデニムのオーバーオールを3名の人が持っていませんでした。

オイラが40歳の頃にポチ君が買ってくれた、ポチ君と御揃いのブルーデニムのツナギがありました。
40歳の頃はまだまだ細く、故に51歳の現在は着用不能となってしまいました。
そのツナギをオーバーオールに改造して、誰かがバイクに乗るときに使えれば便利かな?って事で昨日からツナギ→オーバーオール計画が始まりました。

ツナギですから首から股下までファスナーが付いています。
オーバーオールは男子が立って用をたせるように、いわゆる「社会の窓」だけです。

前面全面ファスナーの付いたオーバーオールなんていまだかつて51年の歴史の中で映画ででも見た事がありません。

先ほど出来上がりました。
これがなかなかエロぃんです。
可愛いんです。
なかなかの出来栄えなんです。
新品にさえ見えてしまいます。
今倉やの大将が白のオーバーオールを着用してアドロィトでポチ君のパーマのお客さんをヘルプしています。
大ママちゃんは普段着でアドロィトで床掃きなどを手伝ってくれています。
アドロィトのスタッフはオーバーオールの着用が義務付けられていますから、大将は白のオーバーオールを着用している訳です。
しかし大ママちゃんはルールを無視して普段着のままです。
そこで出来上がったばかりの前部分全面ファスナーオーバーオールを着用していただきました。
やっぱり、かなり、メチャクチャ、鋭くEROぃ。。。。。
機会があれば是非EROオーバーオールを着用した大ママちゃんをごらんください。
はらぐれ 2008/07/12(Sat)13:24:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
倉やの大将
性別:
非公開
自己紹介:
京王線沿線、東京都調布市にある黒塀に囲まれた割烹&Bar 倉やです。
バーコード
お天気情報
最新コメント
[06/26 倉や・今井]
[06/26 Z1しゅう]
[06/07 倉や・今井]
[06/07 Z1しゅう]
[02/21 倉や・今井]
カウンター
忍者ブログ [PR]